栃木銀行

ゆうちょ(通常口座)には 残高あるけど、 いますぐ必要な金額に 足りな...栃木銀行

りそな銀行から、栃木銀行への振込みをしたいのですが、りそなダイレクトでの送金...

りそな銀行から、栃木銀行への振込みをしたいのですが、りそなダイレクトでの送金限度額以上なので、明日銀行ATMで行おうと思っています。
ATMでの送金経験ゼロです。
そこで質問なのですが、主人の口座から、妻である私が振り込みに行きます。
①窓口で振込みの場合、通帳・印鑑のみで振り込み出来ますか?本人でなくても大丈夫ですか?②ATMの場合、通帳のみで振り込み出来ますか?ややこしくてすみません。


2つの支店に口座があり、支払いたいほうの口座のカードが見当たらないんで、通帳・印鑑のみで振込みしたいのですが、本人の口座で無いので、窓口でお断りされるのではないかと思っています。
もし、①②のどちらでも無理なら、もう1つの口座から振り込む予定です。
(これも主人の口座なのですが、通帳・カードがあれば本人以外でもATMから振り込めますよね?)

キャッシュカードで振込むのが面倒がなくていいと思います。
カードだけなら通帳無しでもOK、本人確認も要らず手数料も1番安いからです。
通帳と印鑑で窓口からはご主人と質問者さん両方の保険証があればできますが手数料が高くなります。
カードは身体認証無しの普通のカードですよね?認証付きだと本人しか使えませんので。

ダイレクトの振込み限度額を上げる事は出来ないのですか。①は、口座本人でない場合は、銀行の規定によるので、りそな銀行に聞いたほうがいいですよ。②は、りそなは、通帳と暗証番号で振込み出来ません。カードと暗証番号なら、ATMで振込める1日の限度額までは可能です。>①は、本人確認が必要で、止むを得ない場合は、窓口から名義人(御主人)にTEL確認があります。
②は、本人確認がありませんが、1回に付き10万円以内のみで、通帳可とカードのみ可と銀行によりです。
③は、10万円以内なら問題ないですね。>①
身分証(免許証)を持って行かれた方がいいと思います。

銀行は、たぶんキャッシュカードが必要かと・・・。
郵便局は、通帳に暗証番号の設定をしてあれば大丈夫なんですが。
少なくとも、うちの近くの地方銀行は、通帳だけではダメです。
りそなダイレクトの送金限度額がいくらなのかわかりませんが、
ATMで送金できるのは10万円までですよ。>

みずほ銀行の栃木県の小山支店(?)に駐車場ってありますか?

みずほ銀行の栃木県の小山支店(?)に駐車場ってありますか?なんだか駅前にあるようなのですが、車で行こうと思っているので停めるところがあるか気になります。
それともコインパーキングとかに停めたほうが良いのでしょうか?近くのコインパーキングっていくらくらいですか?路駐とかはなしでお願いします。

HPによると小山支店の駐車場もありますし近くの「タイムズ小山中央」でも30分無料で停めらるようですよ。

年末年始のお休みで、窓口&ATMで、栃木銀行と郵便局を教えてください。

年末年始のお休みで、窓口&ATMで、栃木銀行と郵便局を教えてください。

日本語になってないよ?

窓口は、12月29日~1月3日までは営業していません。ATMは年末年始は使う予定は無いので知りません。>

銀行振り込みについて質問です。

銀行振り込みについて質問です。
振込みをしたいんですけど、ATMで振り込み出来る時間までに銀行に行けないんです。
そこで、質問なんです。
烏山信用金庫か栃木銀行のATMは、何時から何時まで振込みは可能なんですか?知ってる方がいれば、どうか教えてください。
よろしくお願いします。

どうも、栃木県人です・・・・・何てローカルな質問!!足銀は17時まで可能でしたが、お昼休みはどうですか?少しは抜けられませんかね。
朝は9時から可能だったと思います。

参考URL1つ目が栃木銀行。
2つ目が烏山信用金庫です。
参考になると思いますよ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。↓
www.tochigibank.co.jp/
www.karashin-bank.co.jp/gaiyou/index.html>

高崎経済大学の経済学部と地域政策学部はどちらがお勧めですか。
学力的なことや学...

高崎経済大学の経済学部と地域政策学部はどちらがお勧めですか。
学力的なことや学部別の就職のこともお聞かせください。
よろしくお願いします。
また、経済学部はどういった関係の仕事につかれる方が多いのですか

お勧めとはどういう意味でしょう・・?!・・あなたが大学に入って学んでみたいと興味を持った学科・専攻が有る学部に進むことがお勧めといえるでしょう。
経済学部であろうが地域政策学部であろうが、就職先企業や就く職種に大きな違いは有りません・・就職する時には、高崎経済大学の学生で一括りだから。
なぜなら、高崎経済大学であろうがなかろうが、日本の殆どの大学の文系学部で学ぶ程度の学問が就職先の企業ですぐに役立つ訳ではないし、採用する企業にとっては、文系の学生が在籍する学部や学問の中身なんてどうでもよくて、その学生が専攻とする学問が何であれ、その学問に対してどういう意識や意欲を持って取り組んでいるかを知りたいわけで、それを面接試験なんかで聞き出して優秀な人物かどうかを判断するんだから。
それぞれの学部に通う学生の学生生活の成果や就職活動の成果が、下記のような結果になっているわけです。
あえていえば、学部がどこであろうが、就職人気企業として出てくるような大手どころの企業への就職となると、語学力が長けていることに越したことはないでしょう。
経済学部であろうが地域政策学部であろうが、高崎経済大学であろうがなかろうが、文系学部を卒業して就職すれば、公務員にでもならない限り、民間企業であれば業界や企業がどこであろうが、大多数の人は営業職関連の職種に就くでしょう。
男性であれば、まずは営業関連の部署に配属されるケースが大多数だし、女性であっても、総合職で入社すれば男性同様にまずは営業関連の部署に配属されることが多いし、一般職で入社すれば事務職や窓口職で配属されることになるでしょう(俗にいうOLさんっちゅうやつ)。
例えば、高崎経済大学からの就職先として多い地方銀行に就職したとして、男性であれば新入社員の頃は支店の窓口業務も担当するだろうけど、その後は各支店が管轄する地元の企業や事業所を廻って、経営者の方と会って資金の貸し出しをおこなったり、お得意様のお宅に行って預金や金融商品の契約獲得をしていくわけです。
あえていえば、簿記・会計の即戦力となるような資格を持っていれば、専門職的に経理関係の部署に配属されることは有るかもしれないし、語学力が極めて優秀であればその語学力が活かせるように海外・国際関連の部署に配属されることは有るかもしれません。
高崎経済大学主な就職先(2012年3月卒業生)経済-群馬銀行8、足利銀行・七十七銀行各6、東和銀行5、中央労働金庫・東日本旅客鉄道各4、栃木銀行・警視庁各3など。
地域政策-群馬銀行7、足利銀行・東日本旅客鉄道各5、高崎市役所・群馬ヤクルト販売・しののめ信用金庫各4、三国コカ・コーラボトリング、山形銀行、栃木銀行、長野信用金庫各3など

三井住友銀行への振込について。
栃木県に住んでいて近くに三井住友銀行の支店があ...

三井住友銀行への振込について。
栃木県に住んでいて近くに三井住友銀行の支店がありません。
ゆうちょ銀行と足利銀行の口座は持っています。
この2つのATMから振込できるでしょうか?他にも振り込む方法ありますか?例えばどこどこの銀行、ATMなら現金振込ができる、など。
どなたか回答よろしくお願いしますm(__)m

>ゆうちょ銀行と足利銀行の口座は持っています。
どちらの銀行も、キャッシュカードを発行してあるのなら、その銀行の、ATMでカードで振込みできますよ。
>例えばどこどこの銀行、ATMなら現金振込ができる、など。
現金で 振込みたいのなら、キャッシュカードで振込むより 手数料は 高くなりますよ。
ゆうちょ銀行、ネット銀行、以外なら、どこの銀行の窓口からでも、三井住友銀行に 振込み出来ますよ。
ゆうちょ銀行→他の銀行、は ゆうちょ口座からは可能ですが、「現金」だと 不可になります。
現金で振込めるATMは、現金振込み可能なATMです。
主に、平日に銀行内にあるATMですが、銀行内にあるATMでも、現金で振込みは出来ない、という銀行もあります。

ゆうちょ銀行のキャッシュカード作成済みの口座であれば、他行振込ができます。
ご送金、他行口座への振込とすすんでいけばいいです。
現金振込には対応していないので、ゆうちょ口座から送金したくて手元にお金を用意している場合は、あらかじめ「お預入」
から自分の口座にお金を入れる必要があります。
郵便局にあるATMなら硬貨も入るはずです。
ゆうちょから他行へは、3万未満210円です。
キャッシュカードがない口座だと、ATMでの振込とかできません。>他銀行からでもどこへでも振込みすることは可能ですよ!
ただ手数料がちょっと高くなるだけです。>

ゆうちょ銀行のカードを使ってお金を下ろしているのですが、下ろした時に出てくる...

ゆうちょ銀行のカードを使ってお金を下ろしているのですが、下ろした時に出てくる明細の残高にマイナスが付いていることに気付きました。
調べてみたところ定期預金の自動貸付のようなのですが、確かに定期預金はしていましたが満期は2年以上前に切れています。
私が引き出しているのはどこの口座のお金なのでしょうか。
また、これは借金をしている状態なのでしょうか。
ちなみに定期預金とは別に普通口座は持っています。
私自身も色々調べましたが分からなかったので、ぜひご回答お待ちしております。

>下ろした時に出てくる明細の残高にマイナスが付いていることに気付きました。
>私が引き出しているのはどこの口座のお金なのでしょうか。
ゆうちょ銀行のお金ですね。
c_and_d01280504さんが預けたお金を下ろしているわけではありません。
>これは借金をしている状態なのでしょうか。
はい、その通りです。
ゆうちょ銀行から、借金している状態です。
>確かに定期預金はしていましたが満期は2年以上前に切れています。
「自動継続」になっているのでは・・・?>調べてみたところ定期預金の自動貸付のようなのです ※「担保貸付サービス」(ゆうちょ銀行以外の銀行・信用金庫の場合は「当座貸越サービス」)というのは、定額貯金・定期貯金(ゆうちょ銀行以外の銀行・信用金庫の場合は定期預金)や国債・地方債・利付国債などを担保として、「定額貯金・定期貯金(定期預金)の残高の90%+国債・地方債などの残高の80%+利付国債の残高の60%=全ての合計で最大200万円以内(ゆうちょ銀行の場合は、最大300万円以内)(新生銀行や栃木銀行など、最大500万円以内、としている銀行も一部ありますが、そういった銀行は、少数派)」・・・までのお金を、例えば、通常貯金(普通預金)残高の残高不足で、口座からの水道・電話・ガス・電気などの自動引き落としができない場合や、カードや通帳での出金希望金額に満たない場合に、銀行・信用金庫・JA・ゆうちょ銀行が、<<<自動的に、銀行・信用金庫・JA・ゆうちょ銀行が持っているお金を貸してくれて、>>>口座からの自動引き落としや、カードや通帳での出金ができる。
・・・といった感じのサービスです。
※「担保貸付サービス」や「当座貸越サービス」を利用する場合は、定額貯金・定期貯金(定期預金)から、お金を下ろすわけではありませんので、「担保貸付サービス」や「当座貸越サービス」を利用して、通常貯金(普通預金)残高が、マイナス表示になっていても、預けている定額貯金・定期貯金(定期預金)は、1円も減りません。
※ただし、「担保貸付サービス」(「当座貸越サービス」)は、あくまでも”銀行・信用金庫・JA・ゆうちょ銀行から借りた借金”ですから、「担保貸付サービス」(「当座貸越サービス」)のご利用には、2月と8月・3月と9月・4月と10月など、それぞれの銀行・信用金庫・JA・ゆうちょ銀行が定めた半年おきの期日に、年2回、担保貸付利率(当座貸越利率)で計算された、半年分の”担保貸付利息(当座貸越利息)”が、通常貯金(普通預金)口座から、自動引き落とされます。
→当座貸越利率の算出方法は、銀行によって異なりますが、だいたい1~2%くらいなので、www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i300301CTwww.shinseibank.com/powerflex/overdraft.html(例)・250円を半年間借りると、当座貸越利息として1円とられます。
・2500円を半年間借りると、当座貸越利息として15円とられます。
・50000円を半年間借りると、当座貸越利息として300円とられます。

通常貯金の後ろのページのとこに担保定期貯金や担保定額貯金をしているはずです。そこから自動的に貸付になっているのではないでしょうか。>

現在就職活動をしている栃木県出身の学生です。
銀行に興味があるので、栃木銀行と...

現在就職活動をしている栃木県出身の学生です。
銀行に興味があるので、栃木銀行と足利銀行を見ているのですが、この2つの銀行の違いがいまいちわかりません。
何かありませんか?どんなことでも良いので、あったら教えていただきたいです。

足利銀行が過去に直面した状況を知っていれば、明白だと思いますが^^;ちなみに、そういう違いを知るために説明会や、説明会後の質問の時間があります。
有効活用しましょう。
私が知っている違いは、支店数と企業名が違います。

県内最大手が足利銀行。>

ゆうちょ銀行で定期預金の定期3年契約にしてるのですが土日でゆうちょ銀行にあるAT...

ゆうちょ銀行で定期預金の定期3年契約にしてるのですが土日でゆうちょ銀行にあるATMを使えばお金は引き降ろせますか?

>ゆうちょ銀行で定期預金の定期3年契約にしてるのですが土日でゆうちょ銀行にあるATMを使えばお金は引き降ろせますか? 定期預金の解約ができるのは、窓口です。
ATMでは、できません。
※「担保貸付サービス」(ゆうちょ銀行以外の銀行・信用金庫の場合は「当座貸越サービス」)というのは、定額貯金・定期貯金(定期預金)や国債・地方債・利付国債などを担保として、「定期預金(定額貯金・定期貯金)の残高の90%+国債・地方債などの残高の80%+利付国債の残高の60%=全ての合計で最大200万円以内(ゆうちょ銀行の場合は、最大300万円以内)(栃木銀行など、最大500万円以内、としている銀行も一部あります)」・・・までのお金を、例えば、通常貯金(ゆうちょ銀行以外の銀行なら普通預金)残高の残高不足で、水道・電気・電話・ガスなど、口座からの自動引き落としができない場合や、カードや通帳での出金希望金額に満たない場合に、銀行・信用金庫・JA・ゆうちょ銀行が、<<<自動的に、銀行・信用金庫・JA・ゆうちょ銀行が持っているお金を貸してくれて、>>>口座からの自動引き落としや、カードや通帳での出金ができる、<<<手軽に気軽に、銀行・信用金庫・JA・ゆうちょ銀行から借金できる>>>サービスです。
→「担保貸付サービス」(「当座貸越サービス」)を利用する場合は、定額貯金・定期貯金(定期預金)から、お金を下ろしているわけではありませんので、「担保貸付サービス」(「当座貸越サービス」)を利用して、通常貯金(普通預金)残高が、マイナス表示になっていても、預けている定額貯金・定期貯金(定期預金)は、1円も減りません。
※ただし、「担保貸付サービス」(「当座貸越サービス」)は、あくまでも”銀行・信用金庫・JA・ゆうちょ銀行から借りた借金”なので、「担保貸付サービス」(「当座貸越サービス」)のご利用には、2月と8月・3月と9月・4月と10月など、それぞれの銀行・信用金庫・JA・ゆうちょ銀行が定めた半年おきの期日に、年2回、担保貸付利率(当座貸越利率)で計算された、半年分の”担保貸付利息(当座貸越利息)”が、通常貯金(普通預金)口座から、自動引き落とされます。
→担保貸付利率(当座貸越利率)の算出方法は、銀行によって異なりますが、だいたい1~2%くらいなので、www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i300301CTwww.shinseibank.com/powerflex/overdraft.html(例)・250円を半年間借りると、当座貸越利息として1円とられます。
・2500円を半年間借りると、当座貸越利息として15円とられます。
・50000円を半年間借りると、当座貸越利息として300円とられます。

通常貯金通帳の担保定期になっていたら9割までおろせますよ>ゆうちょ銀行・農協・漁協は
×定期預金
○定期貯金
定期貯金は、通帳(証書)と届出印、運転免許証などの本人確認書類を持って、1月4日から12月30日までの平日に窓口で、解約してください。>定期解約は窓口>

ゆうちょ(通常口座)には

ゆうちょ(通常口座)には残高あるけど、いますぐ必要な金額に足りなくて、定額貯金に1万円以上ある場合は足りない分っておろせますか?わかりやすく解説していただけると有難いです。

「担保貸付サービス」や「当座貸越サービス」を利用すればOK。
☆定額貯金・定期貯金(ゆうちょ銀行以外の銀行なら、定期預金)を預けている。
あるいは、国債・地方債・利付国債などを購入している。
☆総合口座契約をしている。
あるいは、「担保貸付サービス」(ゆうちょ銀行以外の銀行なら、「当座貸越サービス」)を申し込んでいる。
・・・といった条件を満たしていれば、「担保貸付サービス」(「当座貸越サービス」)を利用できます。
※「担保貸付サービス」(「当座貸越サービス」)というのは、定額貯金・定期貯金(定期預金)や国債・地方債・利付国債などを担保として、「定額貯金・定期貯金(定期預金)の残高の90%+国債・地方債などの残高の80%+利付国債の残高の60%=全ての合計で最大200万円以内(ゆうちょ銀行の場合は、最大300万円以内)(栃木銀行や新生銀行など、最大500万円以内、としている銀行も一部ありますが、少数派)」・・・までのお金を、例えば、通常貯金(普通預金)残高の残高不足で、口座からの自動引き落としができない場合や、カードや通帳での出金希望金額に満たない場合に、銀行・信用金庫・JA・ゆうちょ銀行が、自動的に、銀行・信用金庫・JA・ゆうちょ銀行が持っているお金を貸してくれて、口座からの自動引き落としや、カードや通帳での出金ができる。
・・・といった感じのサービスです。
※「担保貸付サービス」や「当座貸越サービス」を利用する場合は、定額貯金・定期貯金(定期預金)から、お金を下ろすわけではないので、「担保貸付サービス」や「当座貸越サービス」を利用して、通常貯金(普通預金)残高が、マイナス表示になっていても、預けている定額貯金・定期貯金(定期預金)は、1円も減りません。
※ただし、「担保貸付サービス」(「当座貸越サービス」)は、あくまでも”銀行・信用金庫・JA・ゆうちょ銀行から借りた借金”なので、「担保貸付サービス」(「当座貸越サービス」)のご利用には、2月と8月・3月と9月・4月と10月など、それぞれの銀行・信用金庫・JA・ゆうちょ銀行が定めた半年おきの期日に、年2回、担保貸付利率(当座貸越利率)で計算された、半年分の”担保貸付利息(当座貸越利息)”が、通常貯金(普通預金)口座から、自動引き落とされます。
→当座貸越利率の算出方法は、銀行によって異なりますが、だいたい1~2%くらいなので、www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i300301CTwww.shinseibank.com/powerflex/overdraft.html(例)・250円を半年間借りると、当座貸越利息として1円とられます。
・2500円を半年間借りると、当座貸越利息として15円とられます。
・50000円を半年間借りると、当座貸越利息として300円とられます。

貯金担保自動貸付け のことですね。
こちらに詳しくのっていますよ
www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/kariru/kj_kr_jidou.html>

-栃木銀行

© 2020 ちょっと1億稼いでくるわ