東京都民銀行

東京都民だけに質問です。 石原慎太郎氏が、都知事時代に行った政策で...東京都民銀行

都民住宅に住んでいます。
家賃滞納で強制執行で立ち退きをしなければなりません。
...

都民住宅に住んでいます。
家賃滞納で強制執行で立ち退きをしなければなりません。
そこで、質問があります。
①強制執行日は、いつどのようにして確認できますか?②銀行口座なども差し押さえられたりするのでしょうか?よろしくお願いします。

まずは事前に執行官が来ます。
その際、動産執行(差し押さえ)も同時に行う事が一般的です。
その後約1ヵ月後に実行されます。
荷物を運び出して倉庫に持って行き、鍵も替えます。
銀行口座については、やる人はやります。
探偵を雇って調べ、口座を押さえてしまう人もいます。
ただ今回は東京都が大家ですよね?勤務先に対して、給与の差し止めぐらいはやる可能性はありますね。

お近くの同和団体か朝鮮総連か民団かヤクザに相談して下さい。>

三菱東京UFJ銀行の通帳を見てたら、カード/MICS お預り金額欄にリヨウギンコウ013...

三菱東京UFJ銀行の通帳を見てたら、カード/MICS お預り金額欄にリヨウギンコウ0137と記帳されてます。
気になったので教えてください。
補足ちなみに何処の支店かわかりますか?

rara3699さん銀行コード0137は東京都民銀行と思われます。
東京都民銀行のとあるATMを利用したのでしょう。
ちなみにMICS(全国キャッシュサービス、Multi Integrated Cash Service)は、民間金融機関の 各業態別オンライン提携ネットワークを、中継センターを介して接続するCD/ATM ネットワークの名称で銀行間のATMの利用サービスと思われます^^

引き出しは、三菱東京UFJの何処かの支店で引き出されたのであれば支店の店番号です。>

東京都民銀行は文字通り東京都内に在住する人のみ利用できて都民でない人は使えな...

東京都民銀行は文字通り東京都内に在住する人のみ利用できて都民でない人は使えないんですか?

川崎にもあるような気がする。
違ったかなー。
誰でも使えるんじゃない?

楽天会員なら楽天支店の口座開設出来るはずです。>

東京都民銀行に口座作りたいですが

東京都民銀行に口座作りたいですが1000万円未満の預金は、銀行がつぶれても補償されるのでしょうか?

1人1千万円とその利息まで、となっていますが預金種類によっては対象外なので、口座を作る時に説明を求め、よく確認されたほうがいいと思います。

東京地方銀行

東京地方銀行東京にも地方銀行はやっぱりあるんですか?

東京の「地方銀行」は、「東京都民銀行」があります。
www.chiginkyo.or.jp/06_link/index.shtml東京の「第二地方銀行」は、「東日本銀行」、「東京スター銀行」、「八千代銀行」。
www.dainichiginkyo.or.jp/jp/about/index.html

東京も一地方ですから。
東京地方裁判所・東京地方検察庁とかもありますからね。>

小池百合子の場合は東京都知事の立場上「都民ファースト」と言いますが

小池百合子の場合は東京都知事の立場上「都民ファースト」と言いますが安倍晋三首相の場合は「日本会議ファースト」なのですか?

国民は財産を吸い尽くされて生かさず殺さずの「全体主義ファースト」でしょうね。
基本的人権だけでなく 財産を奪われ社会地位そのものまでぶち落とされるでしょう安倍政権の陰に隠れて身を切る改革なく国民負担を増やしかつ全体主義政権を推し進めたい「悪人」たちは様々なミスリードを行います。
・国債発行残高が増えたのは官僚焼け太りが原因→悪人は 社会保障制度のせいにしたり国民がわがままを言っていると言う・長らくデフレが続いたのは、増税などで可処分所得が減り消費マインドが落ちているのが原因→悪人は、貯蓄を国民が持って消費に回さないから悪い、身銭を切って貧困に落ちても消費で経済を支えないからだ。
国民は資産を持たない貧困層に転落して当然と言う・マイナンバーは預金封鎖で個人金融資産収奪を視野に入れているため→悪人は(犯罪収益移転防止法他で仮名口座ができないのに)脱税をしている人を取り締まるためだと言う・貧困層が増え、実質賃金がマイナスなのは、金融緩和で円建て資産の価値を落とし個人金融資産の価値を落として(個人金融資産の比率は預金や債券や保険偏重)そのうえ増税して、派遣法改悪などで法律の力で家計収支を悪化させているのが原因→悪人は 法律の力で家計収支を悪化させている事実を伏せて「努力しない人間が悪い」と言うこんな詐術と詭弁で国民資産を奪いたい勢力から身を守る対策を建設的に考えましょう・資産を海外に持ち逃げする・国内に居残るなら円資産以外で隠すどうです?冷静に考えて今の政治が国民のためにあるはずもありません。
今後は国民と国家が一体化していると思っている人は財産を身ぐるみはがされて潰され、自分と日本は違うんだとドライに割り切り身の処し方を考える人が助かるのです。
経団連と財務省に引きずられた安倍政権が暴走すればほとんどの中流階層が没落すると思います。
TPPにより生き残れない農家は確実に増えます。
イギリスを例にするならば、集約農業の結果、低所得者層が大勢発生しました。
日本が絹や綿を衣服にしていたのとは異なりイギリスは羊毛なので、広い土地が必要となり一部の農家が土地を買い集めて多くの農民が土地を失いました。
失業した農民は都市の毛織物工場で働くことになります。
こき使われて イギリスのエリザベス女王の頃は「救貧法」(失業者に食料を与える)「徒弟法」(失業者を無理矢理農業に従事、強制労働 &一日何十時間働かされるのを防ぐ)などが制定されるほどかっての農民は落ちぶれることになります。
土地を追われた農民が今で言う ワーキングプアになったりブラック企業で働かないと食っていけない状況に追い込まれたわけです。
日本でもTPPによって土地を追われた農家が都市に出て被雇用者になる可能性があります更に、法人税減税の財源を消費税増税と赤字企業への課税に求めるそうですちょっと話が脱線しますが、財務官僚は自民党を操って大増税の方針を固めています財務省が歳出見直しをせず(つまり天下りなど完全温存)全てを国民負担に押し付けるシナリオとして国民負担率(租税負担率と社会保障負担率を合わせたもの)を8割にまで引き上げて(封建時代の表現では8公2民です)ようやくプライマリーバランスを保つ試算を出しているそうですが、その中で消費税25%~30%近くにするとの内容になっているそうです。
余談ですが歳出構造を徹底的に見直しして天下りなど潰しまくった場合は国民負担率は5割以下で抑えられる試算も出しているんですよ。
現在の国民負担率は4割程度ですので霞が関あたりにはびこり酒池肉林を楽しんている団体を掃除すれば国民負担はほとんど増えないことになります。
しかし天下りを逆に拡大しようとしている安倍政権は完全にこの方向性を放棄したのでしょう負担増は何も消費税や所得税、あるいは保険料負担増だけではありません。
他にも様々な負担増の計画があります。
① 1997年に当時の大蔵省で預金封鎖の計画検討が練られ、個人金融資産の元本を捕捉や預金封鎖するときに国会審議を不要として内閣総理大臣に権限を集中する法整備が進んでいます。
もし日銀の金融政策がうまく機能せず長期金利急騰や国債の信用不安が高まれば預金封鎖をして預金の5割強制カットなど民間の資産を吸い上げるため(マイナンバー、預金保険法改正、銀行法改正、ゲートキーパー法、外為法改正、決済性預金の創設など)。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1215576366...②日本人の個人金融資産は8割以上が預金や保険などであり、景気回復とは無関係に金融緩和でインフレと円安を起こせば、資産価値が目減りしてしまいます。
その一方で国の借金も目減りします。
(アベノミクスがまさしくそれです。
雇用拡大とか理由をつけていますが本当の目的はインフレを起こして消費税増税の反対を封じるため)③雇用面では、解雇規制緩和、移民、残業カットなどで賃金を削ります。
これで、今まで「働けば報われる」と将来に備えて一生懸命働いている人達は賃金を下げられ、増税され、かつ必死に耐えながら貯めようとしている貯蓄資産もどんどん価値が下がります。
人生のゴール地点には相続税増税が待っており、死亡消費税が追加させる可能性があります。
下手をすると預金封鎖でごっそりカットもあり得ます。
働いていも働いても豊かになれる見通しが立たなくなります。
これを見越して低賃金労働者として甘んじるのを潔しとせず独立開業して一旗揚げようとすると、赤字企業にも課税で経営が成り立たなくなり(起業して成功するには信用などを蓄積しないといけないので黒字転換には歳月を要するのが一般的です)起業すら断念せざるを得なくなります。
結果低賃金労働者に逆戻りとなります。
こうやって個人はまごまごしていると収入源、支出増、資産価値目減りでどんどん国に財産を召上げられていきます。
特殊法人天下りは守られる一方で集団的自衛権、特定秘密保護法、自民党憲法改正草案などは個人主義から国家主義になるように国民を誘導して不満を言わせないようにしようとしている目的であると考えるべきです。
結局個人で生き残るのは円資産の目減りと預金封鎖に備えてマイナンバーの捕捉対象外の財産に早急に移した人になると思います更に右傾化政権は国民の自由と人権を奪い取ろうとするものです。
(日本会議が徴兵制を提言しているのは事実ですが、このようなものを必死に否定する人もいます)<参考 自民党憲法改正草案>自民党憲法改正草案は対中国の国防対策ではありません。
本当の本当に国民の人権を奪い取るも
のです。
対中国の国防対策ならば9条だけを議論対象にすれば良いだけで他までいじる必要は全くありません。
自民党憲法改正草案が出てくる前の、2004年11月に自民党のホームページに記載してあるものをメモってあります。
当時はもちろん、尖閣問題で大騒ぎなんかしていません。
中国と揉める前から口実があれば権利自由を制限することを目論んでいます。
当時の自民党ホームページの記載を以下掲載します。
【非常事態における包括的な憲法原則を明確にする必要があります。
具体的には非常事態においてやむを得ず行われる権利・自由の制限など、国家権力の行使の代替措置をあらかじめ決めておくことです。
それによって、非常事態における恣意的な権利・自由の制限を防ぎ、国家権力の円滑な行使を可能とすることになります。
正しい政治主導の政策決定システムをより徹底させ、そのプロセスを大胆に合理化し、スピーディに政治判断を実行に移せるシステムとするべきです。
しかし、現在の政策決定システムは、国会と内閣などの関係において、最終的に国会の同意を得るに至るまでの間にあまりにも多くの時間を要するシステムになっているのではないでしょうか。
現在の二院制は、両院の権限や選挙示度が似かよったものとなっており、何らかの改編が必要であり、その具体策の提示が求められています。
】これをそのまま99条に盛り込んでいると思いませんか?非常事態宣言をすれば、衆議院の解散を止め国民審判を不可能にさせ、国会の同意が不要な政令を法律と同格に格上げすることにより国会の承認を経ずに内閣が独裁できるということです。
事実上政令が法律を凌駕してやりたいようにできます。
そして権利や自由を制限すると明言しています

に本会議って、アカや在日がきゃあきゃあ言うような組織じゃないと思うけどね。
アカや在日が、日本人や、日本の保守的なマインドを根拠もなく悪いと情報操作し、反日に躍起になる卑しさを、日本人はもっと知るべきだわね。>首相は国民全体の事を考えますから「国民ファースト」になります。>たぶん利権集団ファーストです。
国民の為の新党が出てくることを期待します。(民進党はだめ)>日本会議も団体の一つ、
ただ、党派を超えて参加者がいるだけ、
誰でも参加できるのでは。
少なくとも、反日ファーストではない。
安倍氏は、日本ファースト。>たぶん違いますけど
国民ファーストですけど>

内定頂いたもしくは、頂ける状況です。
給料、将来性だけでかんがえると

内定頂いたもしくは、頂ける状況です。
給料、将来性だけでかんがえると芝信用金庫、八千代銀行、東京都民銀行どこがいいでしょうか。

どこもよくないですね。
金融は不良債権が発生しているのでメガバンク以外やめておいたほうがいいですよ。
10年後おそらく、この3つの銀行の名前は残っていにのではないでしょうか。
まだ、郵貯銀行の方が安定感あるかな。

ずいぶんとまた、究極の選択ですね・・・
個人的には、東京都民銀行かなぁ・・・
理由は取引したことがあるから。それだけ。>

東京都民だけに質問です。

東京都民だけに質問です。
石原慎太郎氏が、都知事時代に行った政策で評価出来る点を御聞きしたい。
私は都民ではありませんが、彼の都知事時代に評価出来る点が見つかりません。
オリンピック招致や、尖閣問題にみられるように声はあげて騒ぎ立て、国民の関心は引きますが具体的な政策の成果がよくわかりません? 一期目の、新興企業助成育成目的の銀行設立は注目に値しますが、結果はずさんな経営によってかなりの負担を負いました。
彼はやはりアジテータの類いでしょうか?都民の皆様の、石原氏に対しての評価出来る点をお願いします^^補足排ガス規制は評価出来ますね。
しかし、歌舞伎町の件は指摘の通り、規制の効かない不良外国人を増やしたし、退任の置き土産の感がある。
財政の黒字化についてですが、それは礼の銀行への追加融資(補てん)の償還分も黒字化した上ですか?

「歌舞伎町」ですね。
それと、東京マラソン。
東京マラソンは、企画があたった、というだけで、都民の生活が向上したとか、そういうことではないですが。
ディーゼル車の排ガス規制は、ガソリン車とディーゼル車とどちらが環境に負荷をあたえるか、という意味では、結構難しい問題らしい。
ディーゼル車のススは、目に見えるが、ガソリン車のCO2は見えない。
だから、攻撃対象としては、ディーゼル車のほうがわかりやすい。
石原慎太郎は、ペットボトルにススをいれて振り回していましたが、これがパフォーマンスであったと、「新・堕落論」のなかで述べています。
都の財政の健全化に石原慎太郎がどれだけ貢献したかは、資料を集めてみましたが、わかりませんでした。
特別会計・外郭団体などなどがあって、カネの流れがつかめないのです。
都の財政立て直しは、石原慎太郎が都知事に就任したその年からスタートしています。
ということは、都知事就任前に、お膳立てができており、石原慎太郎はそれに乗ったに過ぎないのでは、とおもわれます。
また、実際に財政状態が好転したのは、景気の一時的回復により、法人関係の税収入が増加した結果ではないかと思われます。
角の隠居(カドノインキョ)

東京都の財政を黒字化した。>排ガス規制かな!
だいぶ空気が綺麗になった。
それまでは、屋外に置いてた自転車が1日で黒くなってたけど、
規制が始まってからは、いちいちサドルを拭かなくても乗れるようになりました。>何もないよ!
パチンコ業界批判していて、自分では石原プロダクションで西部警察のパチンコ台を出すは、息子三男はユニバーサルエンターテイメントから金の献金で私服を肥やしてるは、尖閣諸島の募金詐欺で、私服を肥やしてたりして、血税を欠損している奴を評価することはできない。
歌舞伎町も日本のやくざを一掃したのはいいけど、外国(朝鮮 中国)系統の奴らが、ダーティな麻薬売買や風俗やらで、日本で取り締まり困難になってしまったからね!
石原は、自分が権力の椅子を誇示するために適当なことを言って、情報弱者を愚弄して、血税を自分の懐に入れてる政治家と同じで、泥棒と大差ないよ!>旅行者としてみれば、東京の変化は著しいモノがあります。
特に歌舞伎町の変化は凄いですね、危険な雰囲気が殆ど無くなってしまった。
青島幸男が都知事だった頃は、ソープランドやファッションヘルスがそこら中に点在しており客引きが蔓延している危ない町でした。
それこそ不法入国している三国人のメッカとしか言いようのない町だった。
一般人はアルタと新宿コマ劇場近辺にしか近寄れない、ちょっと路地裏に入るとヤクザや怪しげな外人がたむろするハーレムも同然の場所だった。
これが東京かと恐ろしく思ったものでした。
それがたった5年足らずでたちまちキレイな町に変わってしまった。
今となっては、ここまで変えなくても良いだろうって思えるほど健全な町に変わってしまいました。
汚れたおっさんの一人としてみれば、ちょっとさみしい(苦笑)。>

-東京都民銀行

© 2021 ちょっと1億稼いでくるわ