東日本銀行

なぜ山梨県には、東京三菱銀行が、無いのですが?東日本銀行

東日本大震災が七十七銀行に、どのような影響を及ぼしたか、詳しくわかる方がいた...

東日本大震災が七十七銀行に、どのような影響を及ぼしたか、詳しくわかる方がいたら教えてください。
よろしくお願いします。

影響?人的被害は女川支店の12人色々と指摘されるべきところは有るとは思いますが個人的には仕方無く最小限の被害かと、沿岸地区の支店の津波被害も同様です。
震災後に保険金や義援金・支援金など一兆を超える資金が同行に入金されています、通常の預金で有れば喜ばしい事態で有るが今後流された家の新築や購入などに使用目的で有り普通預金に滞留しているために保険料など経営に悪影響となりつつ有るのは事実で、非常に慎重な経営を続けて来た行風のため多重債務者に融資するなど有り得ないので疲弊している地域で融資先が限られ先行きが不安と考えます。
一兆円と言えば第二地銀一行分の預金残高ですから仮に有効活用出来れば凄いことですがね?

東日本銀行で口座をつくりました。

東日本銀行で口座をつくりました。
コンビニにあるATMでお金をおろそうと思うのですが、時間関係なくおろせますか?

www.higashi-nipponbank.co.jp/map/atm_price2.html#2上記参照。
セブンイレブンのセブン銀行端末だと平日だと7時~23時です。
土日祝日だと8時~21時です。
それ以外のコンビにでも時間制限あります。
時間帯や使用するATMによっては手数料かかります。

銀行比較。
口座を整理したい。

銀行比較。
口座を整理したい。
就職を機に口座を整理したいと考えています。
これから仕事は平日9:00?18:00になります。
職場の近くに銀行はありませんが最寄り駅からどの銀行も近いです。
今口座を持っている銀行です↓横浜銀行:携帯代・奨学金・クレジットカードの引き落とし口座みずほ銀行:以前の職場の給料振込先がみずほだった為作りました。
クレジットカード機能付きです。
現在数千円しか入っていません。
UFJ:現在数千円しか入っていません。
ゆうちょ:手数料が無料なので主に今はゆうちょを利用しています。
クレジットカード機能付きです。
今給料振込先とこれからの携帯代、奨学金、クレジットカードの引き落とし口座をどこにしようか、あと貯蓄用に定期預金、ただの預金口座2つをどこにしようか悩んでいます。
いろいろhpを見ているのですがイマイチよくわからないのでおすすめがありましたら教えてくださいm(_ _)mあと現在私が持っているクレジットカードがみずほ、ゆうちょ、マルイ、イオンでどれをどの用途に使ったらいいのかよくわかりません。
クレジットカードで携帯代の支払いが出来ると聞いたのですが口座から引き落としよりカードを利用した方がいいのでしょうか?あまりお給料は高くないので手数料や特典などうまく使っていきたいと考えています。
詳しい方是非よろしくお願いしますm(_ _)m補足みなさん本当にお詳しいですね…羨ましいです!>_<携帯はソフトバンクを使っています。
セゾンカードってよくCMでも見る気がします!そんなにいろんな得点があるんですね!やはりよく買い物するところ…例えば洋服はルミネ!とすればそこのカードを作ることしか考えてなかったのでとても勉強になりますm(_ _)m

一つご質問してよろしいでしょうか?クレジットカードで携帯の代金を支払いたいということですが、携帯会社と提携しているクレジットカードというのはポイントで携帯の利用代金の支払いに充当できたり、そもそもポイントの還元が高かったり、お特なカードが多いので、お持ちの携帯によってはその携帯会社と提携しているカードを一つにまとめた方がお得な使い方になると思いますが、携帯はどこの会社の物を利用しているのでしょうか?auやソフトバンクなら、このカード一枚あるだけで十分なほどの機能を備えていますよ。
両方ともセゾンが発行している方のカードなら、年会費永年無料で、ポイントの有効期限もなし、100円につき1ポイントが付きます。
1ポイント1円として発行会社の携帯代金の支払いに充当できます。
但しそのカードで携帯の代金を支払った場合のみです。
手数料は僅かにかかりますが、現金にキャッシュバックも可能です。
あまり使わないかもしれませんが、nanacoEdy、モバイルsuicaicocaのプリペイド型電子マネーのチャージでもポイントが付与されます。
セゾンが発行するカードですから、西友やリビン等のスーパーで特定の日に買い物すれば5%引きの特典もあります。
年会費無料で、無料カードの中ではかなり高還元、ポイントの有効期限がなく、1ポイントから利用可能、電子マネーチャージでもポイントが満額付与されて、西友やリビンでの特定の日の割引特典もあると、年会費有料のカードの中でも、トップクラスにバランスが取れたカードですからおすすめできます。
手数料がわずかにかかりますが、現金キャッシュバックもできますので、ある意味ではその携帯を所有していない方でもお得に利用できるカードです。
口座はゆうちょメインでいいんではないでしょうか。
大手銀行は利率とかは雀の涙ですが、質問者様が持っている口座の中では、僅かですが、定期や普通預金の利息も高いですし、何より全国どこにもあって、利用しやすいです。
貯蓄用に定期預金とかお考えなのであれば、新たにネット銀行とか別の口座を作るのもひとつの選択肢だと思います。
お勧めなのは住信SBIネット銀行です。
ゆうちょ銀行、セブン銀行、ローソンATM、eネット、JR東日本の駅などにあるビューアルッテなどで入金、引き出しができます。
セブン銀行なら引き出し何回でも無料他は月5回まで無料です。
6回目以降は108円の手数料がかかります。
普通預金の利率はいたって平凡なのですが、SBIハイブリット預金つまり株などの資産運用する際の口座です。
株を買わないといけないとかそういったリスク等は本当に全くなく、ハイブリッド預金の口座を作るだけで、普通預金の利息がみずほ、UFJの4倍、ゆうちょの約3倍近い利率で、普通利息は半年に一度で年2回利息が付きますが、住信SBIネット銀行は月1回ずつ年間で12回利息が付きます。
半年でも月一度でも年率は変わりませんがね。
後、他行口座への振込手数料が月3回まで無料ですから、一々銀行のATMに並ばなくても、ネットで振込などの手続きもできるわけです。
定期預金の利息もそれなりに高めですし、貯蓄だけを目的にしているのであれば、特約付きですが、ゆうちょ銀行の定期預金の利率の10倍以上ある仕組預金というものもあります。
元本割れはないですが、ちょっとリスクがありますがね。
興味があるなら別途質問してください。
後、イオンカードを持っているのであれば、イオンカードとイオン銀行のカードが一体となった、イオンカードセレクトへの切り替えをお勧め致します。
切り替えとかは無料でできますが、このカードはとにかくお得で、イオン銀行の普通預金の利息が非常に高くなるだけでなく(数多くの銀行の中でも現状2番目の高さです。
)、定期預金も利率が高いネット銀行などを比較しても高金利であり、(セレクト会員のみの特典です。
)イオンで買い物する際もイオンの電子マネーwaonをイオン銀行からのオートチャージ設定しておけば、チャージのポイントも付与されます。
イオンカードの特典も全て、waonで支払っても対象になりますので、イオンカードよりwaonで支払ったほうがお得になります。
その他にもお得な特典があります。
詳しくはこちらをご参照いただいた方が速いです。
www.aeonbank.co.jp/aeoncard/イオンセレクトの口座引き落としのようにごくまれに銀行引き落としでポイントがついてお得な場合がありますが、携帯代金はクレジット払いしたほうがポイントが付く分絶対お得ですね。
但しカード会社の請求日などによっては、2ヶ月分纏めて引き落とされるというような場合も稀にあります。

セゾンカード自体にそれだけ特典があるということではなく、auじぶんカードセゾンと、ソフトバンクカードはセゾンが発行するカードの中でも、最も特典が多いカードなのです。普通のセゾンカードは、ポイントが永久不滅と、西友とリビンで5と20日+店舗が定めた日の5%割引以外は、ポイント還元とかも低いんでメリットとかは少ないんです。この2つのカードが特殊なだけです。
ルミネカードであれば、年会費は1000円かかりますが、ルミネでの買い物が5%offで年4回不定期に行われるキャンペーン時には10%offになりますので、単純計算で年間10万以上利用するのであれば、ルミネカードもお得ですし、ビューカードで電子マネーのsuicaも付帯していますから利用額次第ではありますが、それなりにお得なカードではありますよ。
suicaはコンビニとかだけでなく、イオンもsuicaが付いたカードを発行しているので、イオン系列の店舗でも基本使えます。>クレジットカードは
なるべく一つにした方が
ポイントがまとまって貯まるかと思います。
携帯電話のメリット
デメリットは
各クレジットカードのホームページ見て比べてはどうでしょうか?
また、どこの携帯電話使用しているのかわかりませんが
携帯電話会社でポイントアップの推奨しているクレジットカードがあるかと思います。
銀行のオススメはゆうちょ銀行ですね。
銀行まとめるのはいいのですが
使わない銀行を貯蓄用にする方法もあります。>

JR東日本の大株主について

JR東日本の大株主についてどこですかまた筆頭株主になるには資金はどのぐらい必要ですか

日本トラスティサービス信託銀行で8.68%、評価額で2271億円。
www.ullet.com/%E6%9D%B1%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%97%85%E5%AE%A2%...個人じゃ無理でしょうな。

東日本大震災に被災した仙台市宮城野区住みの者です。

東日本大震災に被災した仙台市宮城野区住みの者です。
被災した当時、多重債務を抱えており、毎月毎月返済の為に働いているような毎日だったのが、お金があっても銀行から引き落とされる分すら入金出来ず、延滞になってしまい、債務整理をしました。
今、順調に返済していますが、会社の給与振込の関係で、たまに携帯電話の料金が引き落とされず、数日後にショップに支払に行くことがしばしばあります。
この遅れた分は、悪い情報として残ってしまうのでしょうか?返済が終わってからどの位でローンを組んだり、カードを作ったり出来ますか?懲りないのかという意見もあるかと思いますが、そういう話ではなく単純にこの件を知りたいだけです。
よろしくお願いします。

携帯会社の信用情報には載りますが、新規契約が出来ないほどの事故情報にはならないはずです。
それからローンですが、返済完了してから8年程で信用情報は消えるはずです。

銀行預金を金に替えるべきか、迷っています(1千万円ではありますが)。

銀行預金を金に替えるべきか、迷っています(1千万円ではありますが)。
替えるべきか否か、アドバイス、宜しくお願いします。
補足ハイパーインフレが本当に起こるのか?という問いです。
宜しくお願いします。

本日23日現在のインゴッド(1kg以上)の金相場をご存知ですか?1g当たりの税込小売価格は4709円に対して買取価格は約4624円前後です。
過去5年間の金価格推移を見てみると4200円~5000円台で変動し、ここ1か月の期間で見ると7月20日が4942円で最も高値でそれ以降は徐々に値が下り8月23日で4709円になりました。
3000円台で推移していた金価格が、2011年3月の東日本大震以降から4000円台に突入して先ほど述べたように4200円~5000円の高値で売買される様になりましたが、10年前の金価格は2300円以下でした。
金で運用するのであれば、やはり其れなりに金価格の推移の情報を得て買いと売りのタイミングを賢く見定め運用しないと大損をするリスクもある事をお忘れのないようにして下さい。
理想は金価格が下がった段階で購入し上がった段階で売却するのが基本中の基本です。
また、200万円以上の金の売却には税務署に申告する義務があり、金の売却で利益を得れば当然所得と見なされるので確定申告をしなければなりません。
また売却の際の手数料など諸々考えて自己責任で判断して下さい。
正直言う今は金の運用をするタイミングではないと思いますが。

長期的に増配を続けている米国株に投資しましょう。
金はそれ自身、利益を産みだすわけではなく
新たな産出により量が増えていくので
株の方が良いと思います。>

主力取引金融機関の西京銀行(非上場)の株を1万株持ってくれと行員から要請があった...

主力取引金融機関の西京銀行(非上場)の株を1万株持ってくれと行員から要請があったのですが、かなりの割高なので、アドバイスください。
西京銀行(非上場)の有価証券報告書を確認すると、高知銀行に毛が生えた程度の内容です。
5円配当はありますが、価格は、335円と、高知の倍額以上です。
上場している銀行株よりかなり割高なので、断りたいのですが、断ると、今後の取引に支障をきたす可能性があるので、良い断り方法を教えてください。
335円の価格の根拠は、1株当たり純資産だそうです。
不良債権の多い銀行株で純資産では買いたくないです。
それなら、上場しているみずほFGや東日本銀行株買った方がよっぽどいいです。
補足取引に支障をきたすは、行員がいったのではなく、質問主の予測です。
昭和の時代から非上場をしておりますが、相手から買ってほしいと言われた非上場株は、良くて、買値撤退3分の2は、買値の半値以下で処分3分の一は、倒産や、赤字債務超過になり、実質無価値という結果です。
※こちらが欲しくて探している非上場株はなかなか手に入りません。

はっきりと「他の銀行も含めて、銀行株に投資するつもりはない」と断って構わないです。
>断ると、今後の取引に支障をきたす可能性があるので今後の取引に影響が出るような言い方を行員がしたのであれば、明らかに「優越的地位の乱用」にあたります。
金融庁へ苦情申し立てして下さい。
金融庁のリンクを貼っておきます。
www.fsa.go.jp/receipt/soudansitu/index.html非上場株は流動性が乏しく、一旦保有すれば売却が困難になります。
くれぐれも、銀行の要請に負けないように・・。
すぐには出来ないでしょうが、いっそうのこと、要請してきた銀行との取引を切るというのも選択肢の1つです。
【追記】過去にも別の会社の株式購入要請があったのですが・・・。
やはり、取引金融機関の変更を時間をかけて徐々になされた方がいいような気がします。

東日本大震災の各地の銀行の保護預かり(貸金庫)は無事だったのでしょうか。
金の...

東日本大震災の各地の銀行の保護預かり(貸金庫)は無事だったのでしょうか。
金の延べ棒、宝石類、現金いろいろ入れておられたと思います。
銀行も台風、盗難、水害、地震、火事は想定して建築されていたでしょう。
しかし津波で海の状態になり、流されたり、その後の火災で焼かれたりしても、補償されないのではないかと想像して愕然としました。
しかも中身は秘密が基本ですから、訴えてもどうにもならないでしょう。
銀行の貸金庫は絶対に安心だと思っていました。
現状はどうだったのか報道は皆無です。
わずかな財産を管理するために銀行の貸金庫に出向き、個室で考え込んでいました。
教えてください。

無事でした。
我が家では2箇所に預けており、その2店舗とも津波で壊滅状態でしたが、無事で後日被災しなかった支店で引き渡されました。
貸金庫のなかは外封筒に一つの汚れも無く、無傷でしたよ^^ 安全なんだと感激してまたお願いしようとしたら、空きが無く断られてしまいました^^;

被災して身分証すら紛失した場合、銀行預金の引き出しはどうやってするのでしょう...

被災して身分証すら紛失した場合、銀行預金の引き出しはどうやってするのでしょうか?無知な者です。
不謹慎ですが解けない疑問があります。
震災、津波により被災して預金通帳と印鑑のみならず身分証すら紛失してしまっても預金は下ろせるのでしょうか?本人確認が出来れば下ろせるのは知っています。
しかし下ろす際に必要な「り災証明書」の取得にも身分証により本人確認が出来なければなりません。
ネット上で調べて記載されていたのは「身分証すら無くても住所、氏名、電話番号、預金残高で本人確認しているので諦めず窓口で相談した方がいい」という内容です。
諦めずとありますが大丈夫とは記載されていませんでした。
知人は「身内に銀行で本人だと証言して貰ったら下ろせる。
東日本の被災者もそうしている。
ニュースを見てないのか」と言います。
本当でしょうか?上記内容で本人確認をクリア出来るでしょうか?ご存知の方がおられましたら宜しくお願い致します。

東日本大震災の時、罹災した福島や宮城に全国各地の地方自治体から応援出張が行きました。
彼らは役人ですから、別に被災地の瓦礫片付けに行ったわけではありません。
そういう被災民に仮の住民証明書を発行する支援で行ったのです。
そういう時こそ、地方自治体とはいえ唯一のお墨付きを出せる場所なのです。
その住民証明書をもとに、預金の引き出しでも貨物の受け取りでも活用すれば良いのです。

身分証を再発行すれば良いです。
>銀行で本人だと証言して貰ったら下ろせる。

人道的な立場から、10万円程度を目処に払い戻し
してくれるかも知れませんが、銀行しだいでしょう。
★カテアラシのIDパクリが良いのであれば、回答パクリも良いはずです。>身分証を再発行すれば良いです。
>銀行で本人だと証言して貰ったら下ろせる。

人道的な立場から、10万円程度を目処に払い戻し
してくれるかも知れませんが、銀行しだいでしょう。>

なぜ山梨県には、東京三菱銀行が、無いのですが?

なぜ山梨県には、東京三菱銀行が、無いのですが?

「三菱東京UFJ銀行」の歴史を見ると、2006年1月1日 東京三菱銀行とUFJ銀行が合併して誕生2002年1月15日「三和銀行」と「東海銀行」が合併してUFJ銀行誕生1996年4月1日 「三菱銀行」と「東京銀行」が合併して東京三菱銀行誕生以前、都市銀行と呼ばれていた、第一銀行、三井銀行、富士銀行、三菱銀行、協和銀行、日本勧業銀行、三和銀行、住友銀行、大和銀行、東海銀行、北海道拓殖銀行、神戸銀行、東京銀行の13行がありましたが、バブル経済の崩壊とともに金融界は再編の動きを見せ始め、合併を繰り返しながら、「三和銀行」、「東海銀行」、「三菱銀行」、「東京銀行」の4行が合併し、「三菱東京UFJ銀行」となりました。
大阪を拠点とした三和銀行。
東海地方を拠点とした東海銀行。
東京近郊を拠点とした三菱、東京銀行。
中部地方には、もともと、上記銀行の支店が少なかったということです。
関東地方でも、栃木県、群馬県には店舗はなく、ATMコーナーが宇都宮、前橋に1つあるだけです。
今後は、地方銀行の再編がはじまり、・横浜銀行、東日本銀行が経営統合・北関東を地盤とする地方銀行の筑波銀行、栃木銀行、東和銀行が連携このような時代ですので、今後は、各銀行のATM相互利用、提携ぐらいしかないと思います。

三菱東京UFJ銀行だと思いますが「三菱銀行、東京銀行、東海銀行」が合併してできた銀行です。
合併する前にそれらの銀行は山梨県に支店がなかったものと思います、あったとしても非効率などを理由として閉鎖でもしたものと思います。
今は銀行が多過ぎて小さな・非効率な銀行などは合併などで淘汰されなくなっています、それで銀行が減って困るということを聞いたことがありません、だから、その地区に三菱東京UFJ銀行が新規出店することは先ずないと思います。>元銀行員です。
銀行の新規出店は、行内の中長期計画の中で決定されます。
現在、山梨県に支店が存在していないとすれば、今までは、重要性が低いか優先順位が低かったのかもしれませんね。山梨に近い東京都内に支店はありませんか?そのような場合であれば、地理的に山梨県内に出店していない、ということも考えられますしね。
ちなみに、現在は合併して、三菱東京UFJ銀行となっております。>

-東日本銀行

© 2021 ちょっと1億稼いでくるわ