東日本銀行

銀行の営業日について 社会的に重要なサービス業であるにもかかわらず...東日本銀行

np後払いで銀行のatmで振り込むとき振込先の支店名や銀行名に隣に(925)とかカ)とか...

np後払いで銀行のatmで振り込むとき振込先の支店名や銀行名に隣に(925)とかカ)とか記入されているんですがこれらは何でしょうか?コンビニ払いしか利用したことがないのでお願いします。

僕もユーザーですが、以下のように思います。
・東日本支店(925) ⇒数字部分は銀行の支店コードです。
・カ)~~ ⇒株式会社の略です。
(株)などとも書きますよね。
いかがでしょうか。

4桁の数字は銀行番号
3桁の数字は支店番号
カ)は株式会社の略
これは振込先にしか
つかないはずだが・・・>

JR東日本の社員の給料振込みは、みずほ銀行しかありませんか?

JR東日本の社員の給料振込みは、みずほ銀行しかありませんか?それとも、他の銀行も選べるのでしょうか?

私の父が勤めて居ましたが、地方銀行の口座に振り込まれていましたよ。

パートの給料振込で平塚信用金庫と東日本銀行のどちらかに

パートの給料振込で平塚信用金庫と東日本銀行のどちらかに口座を作るよう言われましたが、今まで縁が無い銀行です。
自宅からの距離はほとんど変わりません。
どちらの方がメリットがあるでしょうか?

どちらでも良いとは思いますが、信金の場合は土曜日も手数料なしでATMの引き落としが出来ると思います。
平日も夜8時ごろまでは手数料なしで引き落としができた様な・・銀行は、土、日は勿論、時間外になるとすぐ、105円の手数料がかかりますので、私は、日々、使う通帳は郵便局か、信金にしています。
貯める為の通帳は銀行にしています。
でも、平信や東日本銀行の事は余り分からないので、直接ATMコーナーとかで確認した方が良いですよ。

銀行の営業日について

銀行の営業日について社会的に重要なサービス業であるにもかかわらず、お役所的な勤務時間(土日祝日は休み)であるために金曜入金されて月曜までまたなくてはいけない事例が多くあり、不便だなと常々思っています。
なぜ、銀行はどこも休日に金融取引をしないのでしょうか?

・手形交換所が休み・他行振り込みで利用する全銀システムが稼働していないゆうちょやネットバンクなど同行同士なら即時入金される場合も有ります。
基本は銀行法の定め以外の取引時間にしても採算がとれるかどうかも大きいでしょう。
(休日及び営業時間) 第十五条 銀行の休日は、日曜日その他政令で定める日に限る。
2 銀行の営業時間は、金融取引の状況等を勘案して内閣府令で定める。
(臨時休業等) 第十六条 銀行は、内閣府令で定める場合を除き、天災その他のやむを得ない理由によりその営業所において臨時にその業務の全部又は一部を休止するときは、直ちにその旨を、理由を付して内閣総理大臣に届け出るとともに、公告し、かつ、内閣府令で定めるところにより、当該営業所の店頭に掲示しなければならない。
銀行が臨時にその業務の全部又は一部を休止した営業所においてその業務の全部又は一部を再開するときも、同様とする。
大型台風が来てるのが判っていても、東日本大震災後の電車通勤が不可能な状態でも通常通り朝9時の開店が求められますから、簡単に営業時間を替えるメリットがあるのかとか、都銀のメイン取引先は個人じゃなく企業ですから土日祝日営業して採算がとれるかどうかとか色々有るでしょう。

te28xxさん
基本的に金融市場全体が休業しているし、リアルタイムで為替(資金移動)が動かない以上ほぼ開店休業になってしまいます。
根本的に日本銀行や世界各国の金融機関も休んでいます。
もともとは日本が先進諸国の仲間入りした時点で働きすぎているといった批判を避けるため
金融機関を週休二日制にさせることから始まったという考えがあります。
そのことで会社や工場などがそれに合わせて休業することになったのです^^>同じような質問あります。

-東日本銀行

© 2020 ちょっと1億稼いでくるわ